評判の注文住宅会社ガイド【名古屋市緑区】 » 名古屋市緑区での生活お役立ち情報 » 名古屋市緑区のオススメ散歩スポット

名古屋市緑区のオススメ散歩スポット

名古屋市緑区の、四季折々の植物を楽しみながら散歩が出来る、景観の良い公園を紹介します。更に、子供が楽しめる遊具もあり、夜は夜景が綺麗で、子供も大人も1日中楽しめる名古屋市民もイチオシの人気スポットとは?

名古屋市緑区にある大高緑地

イメージ
引用元HP:大高緑地公式HP
https://www.aichi-koen.com/odaka/odaka-shisetsu/kyoryu-hiroba/

名古屋で、子供を連れて家族で遊びに行きたい所と言えば、若草山の芝生広場のある大高緑地。

四季折々の花の咲く都会のオアシスです。琵琶湖畔ではボートを楽しめ、子供用のレジャー施設や、スポーツ施設も充実しています。

天気の良い日には日光を浴びながら竹林を散策するのもおすすめです。また、広大な敷地ではイベントも開催され、名古屋市民の憩いの場としても愛されています。

名古屋市緑区にある新海池公園

イメージ
引用元HP:鳴海便利帳
http://www.narumi-midori.net/archives/17/

新海池公園の広大な敷地の半分以上が新海池で、ここは名古屋では釣りの名所でもあります。

湖畔には四季折々の風情が溢れる遊歩道もあり、絶好の散歩コースで、天気の良い日にはウォーキングを楽しむ人の姿も見られます。

自然溢れる公園には、子供が遊べる遊具もあり、休みの日は家族連れも多くやってきます。春には桜の花が咲く名古屋で人気の花見スポットです。

名古屋市緑区にある千句塚公園

イメージ
引用元HP:yakei.jp
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=senkuzuka

千句塚公園の高台には、松尾芭蕉ゆかりの石碑があります。

実はこの石碑「千鳥塚」は松尾芭蕉の直筆で、芭蕉の碑自体は珍しくはありませんが、芭蕉の生前に建てられたのは、この一基のみということで、とても貴重な石碑です。

ここは高台にあるため見晴らしも良く、夜には夜景のスポットでもありますが、道が狭いため大型車で行くのは止めましょう。

名古屋市緑区にある滝の水公園

イメージ
引用元HP:住む街なび
https://www.nissho-apn.co.jp/area/nagoya/1191824_1646.html

住宅街の中心にある「滝の水公園」は、1989年にオープンした公園で、公園の階段を上っていくと、そこは360度の景観!もちろん夜は絶景の夜景スポットです。

子供用の遊具やベンチなどもあり、昼も夜も治安は良いので、散歩コースとしてもおすすめです。

ただし、17時以降は駐車場は使えないので、夜景を見に行くときは歩いて行くしかありません。